記事一覧

【スタージュエリー】秋の新作がローンチ、カラーストーンやアコヤパールを主役にしたモダンでスタイリッシュなジュエリーたち


今年、「OCEANIC」をテーマに“海”に着想を得たデザインを展開しているスタージュエリーが、秋の新作を発売。ダイヤモンドジュエリーの新モデルも登場します。

feature(fashion)
ファッションニュース
上品な輝きに穏やかな海の表情を映して
2021年、すべてを癒す“海”からインスパイアされた「OCEANIC」を年間テーマに展開しているスタージュエリー。秋は、穏やかで落ち着いた安らぎの海をイメージし、深みのあるグリーンが印象的なカラーストーンやモダンなパールで「OCEANIC」を表現したテーマジュエリーのほか、タイムレスに愛せる新作ダイヤモンドジュエリーが豊富に揃います。

【GREEN TOURMALINE】



▲K18YGグリーントルマリン/ダイヤモンドネックレス¥71,500
K18YGグリーントルマリンリング¥121,000

自然のエネルギーを宿し、深い安らぎを与えると言われるグリーントルマリン。その中でも「OCEANIC」をイメージしたブルーを感じるハイグレードのストーンを厳選して使用しています。水面に浮かぶ泡のような美しい造形でセッティングしたシリーズは、深碧の煌きとゴールドで大人らしい印象に仕上がりました。

【PEARL LINKS】



▲K18YG×Pt950アコヤパール/ダイヤモンドネックレス¥187,000、リング¥154,000
K18YG×Pt950アコヤパールピアス¥88,000

モダンなパールとダイヤモンドとのコントラストがモードでラグジュアリーなシリーズ。穏やかな日本の海で誕生する希少なアコヤパールは、日本人の肌にも馴染みやすい艶のある柔らかな輝きが魅力です。K18YG×Pt950の極上のコンビネーションは、いつものおしゃれをぐっと格上げしてくれます。ネックレスは着け方次第でY字スタイルを楽しめ、ピアスはチェイン部分を取り外してひと粒パールのピアスとしても着用可能。ラグジュアリーな装いながらフレキシブルに使える多機能ジュエリーです。



▲K10YGアコヤパールピアス¥55,000、ネックレス¥39,600

モダンな印象はそのままに、立体的なゴールドの造形に大きさの異なるアコヤパールをセットしたK10タイプもラインナップ。熟練した職人が生み出すゴールドとアコヤパールの重なりは、360度どの角度から見ても美しく軽やか。すっきりとしたサイズ感で、スタイル問わず着けられるデザインです。

【OCEANIC BLUE】


▲K18YGダイヤモンドネックレス(センターDIA 0.10ct Gカラー/VSクラス up/エクセレントカット)¥132,000
Pt950ダイヤモンドネックレス(センターDIA0.12 Gカラー/VSクラス up/エクセレントカット)¥165,000
K18PGダイヤモンドネックレス(センターDIA0.10c)¥99,000

スタンダードなアイテムながら、さり気ないモチーフ使いと熟練の職人によるメイドインジャパンならではの確かなクオリティで、他にはない逸品に仕上げているスタージュエリーのダイヤモンドジュエリー。新作として登場するのは、伝統的なダイヤモンドジュエリーのスタイルのひとつである取り巻きタイプのデザイン。スタージュエリーではこのデザインを、銀河に渦巻く光の輪や聖なる後光を指し、栄光の象徴とも言われている言葉からとって「ヘイロー」と呼んでいます。

人気エンゲージメントリングのデザインエッセンスを取り入れた新作ネックレス「STARGAZER」「ECLIPSE HALO」では、センターダイヤモンドに一般的な婚約指輪にも使われるGカラー/VSクラリティ(透明度)/エクセレントカットのハイグレードのダイヤモンドを使用。ダイヤモンドの輝きを左右するクオリティにこだわりました。アニバーサリーのギフトにはもちろん、大切なパートナーへ想いを伝える新たな選択肢にもふさわしいジュエリーです。

秋のスタイルにスタイリッシュなアクセントを加えてくれる、スタージュエリーの新作ジュエリーたち。シリーズで揃えたり、手持ちのジュエリーと組み合わせたり、自分らしいスタイリングで楽しんでください。


【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

ブルガリの「フィオレヴァー」より新作ジュエリーが登場

2021年5月、 ローマの永遠の愛に着想を得た喜びに溢れるブルガリ(BVLGARI)のアイコン「フィオレヴァー」より新作ジュエリーが登場しました。



類まれなブルガリのフィオーレ(イタリア語で花の意)は、 ブランド誕生の地であるローマを着想源に、 永遠の都の魔法と無限のロマンスをエレガントな煌めきで表現しています。

古代ローマより喜びと情熱のシンボルとしてローマ人に愛されてきたこのフィオーレは、 永遠の都に咲き誇るアイコンとしていつの時代も親しまれてまいりました。 英語で永遠を意味する「フォーエヴァー」とイタリア語で花を意味する「フィオーレ」を組み合わせたコレクション名を冠する「フィオレヴァー」ジュエリーは、 自然のモチーフを幸福と快活さの永遠のシンボルとして称えた、 ブルガリが宿すロマンティックなスタイルに再解釈されています。

創業以来、 ブルガリは比類なきクラフツマンシップと創造性により、 タイムレスなフィオーレモチーフを壮麗、 かつ、 大胆に表現してきました。 ブルガリが愛してやまない自然からの賜物を様式化し、 再解釈された「フィオレヴァー」アイコンは、 4枚の花弁が象る花冠を華やかなボリュームと華麗なダイヤモンドによりデザインされています。 大胆な曲線、 上品で、 洗練された形とボリューム感で作られたフィオーレは、 ブルガリの不変のスタイルを世界にお届けします。 ローマより、 喜びを込めて。

喜びに満ちた輝きを放ち、 洗練さと日常の装いになじみやすいデザインの「スーパーコピーブランド」新作ジュエリーはコレクションが宿すロマンティックな精神と、 煌めきに溢れる唯一無二のデザインが見事に融合しています。

ブルガリは、 創造性と独創性に富んだクラフツマンシップをさらに再解釈し、 ホワイトゴールドにとダイヤモンドをあしらった、 コンバーチブルジュエリーを発表します。 総計6カラット以上のパヴェダイヤモンドをあしらった優美なネックレスには、 小さな花の形をした留め具が施されてします。 ブリリアントカットのダイヤモンドをセンターに配した魅惑的なネックレストップは、 取り外してブローチとしても纏っていただけます。 アイコニックな花モチーフにダイヤモンドのカスケードをあしらったフェミニンなホワイトゴールドのイヤリングは、 カスケード部分を取り外すと、 さまざまなスタイルにあわせやすい4つの花弁を模したスタッズピアスに変わります。 コンバーチブルジュエリーにおける卓越したクラフツマンシップは、 ブルガリのDNAに深く根ざしており、 究極の輝きと「フィオレヴァ―」の軽やかで陽気な精神により再解釈された、 楽しみやすく遊び心に溢れるクリエイションにより新たな表現方法を生み出しています。

澄んだ輝きのダイヤモンドと花びらの曲線にあわせた独自のカットにより象られた息を呑むほど美しいフィオーレをあしらった目を見張るようなリングは、 自然の煌めきの美しさをグラマラスで魅惑的な輝きで再構築しています。 前例のない、 指を包み込むようにしなやかなスパイラルデザインのリングには、 片方の先に壮大なフィオーレを、 もう片方の先には風に吹かれた花びらを配しました。 ピンクゴールドまたはホワイトゴールドにフィオーレをひとつあしらったペンダントネックレスは、 軽やかなエレガントさと美しさを表現しており、 オープンワークデザインの花弁は繊細さとフェミニンさが際立つ輝きを日常にもたらします。 このパリュールを完成させるのは、 ホワイトゴールドに煌めきに溢れるダイヤモンドをあしらったブレスレットです。 ブレスレットを飾る、 煌めく一輪の花と一体化した留め具は、 着脱がしやすく、 より快適な着け心地を実現しました。ダミアーニ ペンダント コピー タイムレスな美しさが際立つテニスブレスレットとフィオーレモチーフの華やかで洗練された組み合わせが、 普遍的な魅力をたずさえる魅惑的なジュエリーです。

煌めき、 優雅さ、 そして自然なエレガントさ。 ローマに満ち溢れる喜びの精神を、 纏うたびに楽しめるコレクションです。



マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ブルガリのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。エレガンスを表現したブルガリのブライダルコレクションを堪能して。


【関連記事】:愛媛県の最新ファッション情報

シルバーでもラフに見えない!〝ティファニー〟の名品ジュエリー

大ぶりなのに上品さをキープしてくれる〝ティファニー〟のシルバージュエリー
ハイジュエリーとは違う魅力を放つのがこちら。tiffany ジュエリーケース素材はシルバーだけど、名門ジュエラーだからこそのていねいなつくりが施されているので、ラフな印象にならないのが素晴しい。

フェミニンな着こなしに合わせても似合いそうです。(本誌編集 福本絵里香)


▲『ティファニー ハード ウェア リンク ネックレス』[シルバー]¥139,000/参考価格・バングル『リターン トゥ ティファニー』[シルバー]¥101,000/参考価格・『ティファニー ハード ウェア ボールダングルリング』[シルバー]¥63,000/参考価格(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)

【問い合わせ先】ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク/ティファニー 0120・488・712
●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Domani 10/11月号 このお買い物気分、おひさしぶりです♡ より
撮影/坂根綾子 スタイリスト/三好 彩 構成/湯口かおり 再構成/WebDomani編集部

あわせて読みたい


【関連記事】:最高な時計ブランド

銀座本店にて 「ヴァン クリーフ&アーペルが語るラルシュ ド ノエ(ノアの方舟)」開催

エステル・アーペルとアルフレッド・ヴァン クリーフの結婚から生まれたハイジュエリーメゾン「ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)」は、ヴァン クリーフ&アーペル 銀座本店 3Fにて、2017年1月15日(日)まで、新作ハイジュエリーコレクション「ヴァン クリーフ&アーペルが語るラルシュ ド ノエ(ノアの方舟)」を一般公開中です。



何世紀にもわたり芸術家たちが描いてきた創世の物語「ノアの方舟」を、ヴァン クリーフ&アーペルは独自に解釈し、動物のつがいのクリップという形にしました。メゾンの技とデザイン性により生命を宿された30種以上の動物が、そこで出会うすべての人たちを希望の王国へといざないます。


すらりと立つキリン、いたずら好きの猿、色彩豊かなオウムに、寄り添うペンギンのカップル。ダイヤモンドやカラーストーンがあしらわれた煌く動物たちは遊び心に溢れ、心優しく、かつ威風堂々と行進します。愛らしく、凛々しく、宝石を散りばめられた約30もの動物のつがいが銀座本店につどい、現代のノアの方舟で楽園へ向けて旅立ちます。前向きで陽気な世界を描いたハイジュエリーコレクションを、メゾンを訪れたすべての方に広くご覧いただけます。

【ヴァン クリーフ&アーペルが語るラルシュ ド ノエ(ノアの方舟)】

アカデミー賞授賞式にて、フォーエバーマークの極上ダイヤモンドジュエリーを纏って登場するハリウッド女優は?

ハリウッド女優たちの華やかなドレススタイルに欠かせないダイヤモンドの輝き。フォーエバーマーク ダイヤモンドは、世界のトップセレブリティたちがスポットライトを浴びる晴れの舞台において、その煌きで彼女たちを引き立ててきました。今回は1年で最も華やかなイベント、第89回アカデミー賞授賞式に先立ち、これまでにレッドカーペットを彩ったフォーエバーマーク ダイヤモンド ジュエリーの一部をご紹介します。



左から、ニコール・キッドマン、ミシェル・ウィリアムズ、サマンサ・バークス

【ニコール・キッドマン】
2008年の第80回アカデミー賞授賞式に、ブラックの洗練されたドレスを纏ったニコール・キッドマンは、フォーエバーマーク ダイヤモンドをあしらった息を呑むようなソートワール(ショールのような長いネックレス)を着用して登場、レッドカーペットの話題をさらいました。これはフォーエバーマーク ダイヤモンドの美しさが世界に向けて初めて披露された瞬間でもありました。このゴージャスなネックレスはアカデミー賞授賞式のために特別に制作され、合計7,645個、およそ1,400カラットものダイヤモンドを使用。制作には6,200時間以上を要し、デザイン通りに仕上げるため、ダイヤモンドは一粒ずつデザインに合わせて選定されました。

【ミシェル・ウィリアムズ】
2012年のアカデミー賞において、『マリリン 7日間の恋』でマリリン・モンローを演じ主演女優賞にノミネートされたミシェル・ウィリアムズ。コーラルオレンジのベアトップドレスにあわせて、計30カラットを超えるラウンド ブリリアントカットのフォーエバーマーク ダイヤモンドを全周にあしらった、ヴィンテージスタイルのネックレス(デザイン:フレッド・レイトン)をセレクト。フレッシュでキュートな雰囲気が注目を集めていました。

【サマンサ・バークス】
『レ・ミゼラブル』での演技と美声で時の人となったサマンサ・バークス。2013年のアカデミー賞授賞式では大きく開いたドレスの胸元にインパクトのあるネックレスを着用しました。「Light Emanating from the Heart(ハートから放たれる光)」と名付けられたネックレスの中央に燦然と輝くのは、15カラットもあるオーバルカットのフォーエバーマーク ダイヤモンド。デザイナーのワリス・アルワリアは、このネックレスのデザインに先駆けて南部アフリカを訪れ、フォーエバーマーク ダイヤモンドが産出国のコミュニティにどのように利益をもたらしているのかを自分の目で確かめました。この体験がデザインのインスピレーションの源となっています。



左から、マーゴット・ロビー、ケイト・ハドソン、シエナ・ミラー

【マーゴット・ロビー】
2014年のアカデミー賞では、マーゴット・ロビーが計55カラットの見事なラウンド ブリリアントカットのフォーエバーマーク ダイヤモンドネックレスを身に着けてレッドカーペットに登場。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』でのブロンドとはガラッと印象を変え、ブルーネットの髪で登場したことも話題となりました。このネックレスは、彼女のオスカーデビューのために特別にデザインされたものです。

【ケイト・ハドソン】
フォーエバーマーク ダイヤモンドのスタイリッシュな着こなしがいつも話題となるケイト・ハドソン。2015年のゴールデングローブ賞授賞式では、白いドレスと計20カラットのラウンド ブリリアントカットのフォーエバーマーク ダイヤモンドを配したドロップイヤリングで、華やかな煌めきとともに登場しました。

【シエナ・ミラー】
2015年のアカデミー賞授賞式では、シエナ・ミラーがエレガントなドレスに合わせて、合計53カラット以上、総額100万ドルを超えるフォーエバーマーク ダイヤモンドジュエリーを身に纏いました。

フォーエバーマーク レッドカーペット コレクションのダイヤモンド ジュエリーはどれも、熟練の技で作られた世界でひとつの逸品です。セットされたフォーエバーマーク ダイヤモンドは、究極の美しさを求めた長く厳しい選別の道のりを経て、一粒一粒選ばれています。美しく希少なだけではなく、誇りを持って身につけられるエシカルなダイヤモンド、フォーエバーマーク。 その証を印すことが許されるのは、世界のダイヤモンドのわずか1パーセント未満です。

ダイヤモンドを知り尽くしたセレブリティだからこそ選ばれているフォーエバーマーク。2月26日(日)(現地時間)のアカデミー賞授賞式では、誰がどのようなフォーエバーマーク ダイヤモンドジュエリーに身を包んで登場するのでしょうか? 

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、約130年の歴史を誇るダイヤモンドエキスパート、デビアス グループから誕生した「フォーエバーマーク(FOREVERMARK)」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪をご紹介中です。フォーエバーマーク ダイヤモンドがなぜこんなにも素晴らしい輝きを放つのか、なぜ世界中のセレブリティがこぞってフォーエバーマークのジュエリーを愛用するのか。その理由をマイナビウエディングプレミアムジュエリーにてご確認ください。


【関連記事】:千葉県のファッション情報