記事一覧

専門家直伝! 自宅でできる「ジュエリーお手入れ方法」

お話をうかがったのは、ジュエリーアセットマネージャーズ広報・寺尾さん。ダイヤモンドを始めとしたジュエリーのお手入れ方法を、さっそく教えていただきます!



ダイヤモンドを使ったジュエリーは中性洗剤で洗うのが一番
宝石の中でもダイヤモンドは硬く、引っ搔き傷はほとんど付かないのですが、当たる向きによっては衝撃に弱いと言われています。ロンハーマン アクセサリー スーパーコピーさらに、油分との相性がとてもいいので、ハンドクリームやファンデーションなどの油分が多いものはすぐくっついて汚れやすくなってしまいます。

ダイヤモンドを使ったジュエリーのお手入れ方法として有効なのが、「中性洗剤で洗う」方法。ルビーやサファイヤの宝石を使ったジュエリーも同じようなお手入れ方法で大丈夫です。

リングの裏側がボコボコしたデザインは、そういう細かなスキマに石けんのカスが溜まりやすいので、気がついたときに裏側のお手入れも行ってください。中性洗剤を使い、毛先が柔らかい歯ブラシでブラッシングしたあとに柔らかい布で拭くのがオススメ。

ダイヤモンドは、光が入ってダイヤの下に当たり、それが反射した光を私たちは見ているんです。なので表面が汚いと光がもれて光が反射しません。表面をキレイにしておけば光も入るし、反射したキレイな輝きを見ることができますよ

パールを使ったジュエリーは柔らかい布で乾拭きをする
パールは、汗等の酸やアルカリにも弱いので、やわらかい布で乾拭きをしてください。ブレスレットお手入れをしたあとは、陽の当たらないところに収納するのがオススメ。陽の当たる場所と、防虫剤などが閉まってあるタンスの奥はオススメしません。

そしてパールにとって、ヘアースプレーは大敵。ネックレスやピアスは、髪から近くスプレーがかかりやすい場所でもあるので、ヘアスタイリングが全部終わってから最後にジュエリーをつけることを習慣にしてもらうといいと思います。


コメント一覧

最高級ブランド靴海外販売 URL 2021年10月29日(金)11時41分 編集・削除

大人気ブランド靴コピー新作,口コミ最高級のブランドコピー靴などの世界クラスのブランドコピー スニーカー、レディース靴、スーパーコピー靴代引き販売激安ブランドコピー靴通販!